HOMEColumn前略、ドライブ中に出会った貴方様 > 二通目「あわてん坊の貴方様へ」

二通目「あわてん坊の貴方様へ」

ああっ・・・!
思わず、運転中に声をあげてしまいました。

貴方様の「ソレ」を見つけてからは、いっときも目を離すことが出来ず、そしてわたくしの心拍数は上昇していきました。
いつなんどき、落下するのか。緊張が走りました。

しかし、しばらくして、バランスよく「ソレ」が固定されていることが分かると今度は、貴方様にお伝えできないことが残念で、歯がゆくて、悔しさでいっぱいになりました。
貴方様は流れにそって、適切にウインカーを出し、わたくしの車線に合流されてきたときでございます。

貴方様のクルマのリヤワイパーに、白い袋がぶら下がっていたのでございます。

わたくしが目視し、推察した限りでは、サービスエリアで購入されたであろう「たこ焼き」ではなかったのではないでしょうか。
時速80キロ〜100キロの高速道路。白い袋は左右に揺れており、ワイパーがときおり、苦しそうに震えておりました。

きっと貴方様は、あつあつのたこ焼きを車内で食そうと思われたのでしょう。おそらく車内の貴方様は、購入したたこ焼きをサービスエリアのどこかに置き忘れたのだと、さぞ、ご自身をお責めになったことでございましょう。

貴方様が白い袋を落とすことなく帰路につかれて、電子レンジで温め直したたこ焼きをおいしくいただいたことを祈りつつ。

Text:カーライフレシピ制作委員会
あなた様の思いを代筆させていただきます。

クルマでお出かけした先で遭遇したドライバーのかたがたにお伝えしたい、教えてあげたい・・・など、
あなた様の思いやエピソードをお聞かせください。
採用者には編集部よりメールでご連絡させていただきます。

印は必須項目ですので必ずご記入ください

■お名前
■ふりがな
■掲載用のペンネーム
■メールアドレス
■確認用メールアドレス
(確認のためにもう一度ご入力ください)
■性別
■年齢
■乗っているクルマ(または家族のクルマ)
■エピソード
■カーユニ編集部へメッセージ&質問、みなさんの声を聞かせてください。