HOMEモテメンズ運転術 > voice.15 「セーフティドライブをスポイルする車内でのケンカは避けるべし」

モテメンズ運転術

voice.15「セーフティドライブをスポイルする車内でのケンカは避けるべし」

カーユニ女子特派員&カーユニ姉妹サイト
とんがりガールズhttp://tongarigirls.com/)の
会員の協力も得て女性ドライバー30人に聞きました!

今回のテーマは
『車内でのケンカ』 について。

お出かけする前はるんるん(死語(笑))だったのに、ドライブ中に突如ぼっ発したケンカ。
何が原因? どう決着つけた?
を女性のみなさんに聞いてみました。


「長距離ドライブ中。カレが疲れているようだったので運転を交替してあげました。
でもわたしの運転に逐一、小うるさい指導がスタート(笑)。
ブレーキが遅い、目線を遠くにおいて!、車線変更のタイミングが悪いなどなど。
わたしの運転は確かに頼りなかったのかもしれないけど、そんなに文句を言うなら自分で運転すればいいじゃない!とわたしも逆ギレ。
切れたわたしに対してカレも切れるみたいな悪いスパイラルに入り、その日は最後まで険悪なムードで終了しました(笑)」

by 匿名希望
→運転を指導されているうちに、ケンカになるパターン。
けっこう女性のみなさんから同じ意見があがっていました。
長距離ドライブ中とのことなので、おそらくお互いに疲れもたまっていて、ふだんなら気にしない言葉も敏感に感じ取り、不快指数を高めていったのでは・・・と推測。
あとは、身内に指導されるとケンカになりやすいというのは色々な場面である。
勉強も親や兄、姉に教えてもらうとケンカになるけど、他人、家庭教師ならいいみたいな(笑)

「クルマをとても大事に乗っている元カレとの話しですが、ドライブスルーでファーストフードを購入。
気をつけて食べていたんですけど、飲み物を車内でこぼしてしまいました。
そしたらいきなり『おまえのがさつさが前から嫌だったんだよ!!』と怒鳴られました。
その後もぜんぜん会話なし。
わたしはわたしで、以前からがさつな面が嫌だった・・・という言葉がひっかかり素直に謝れず。
いま思い返しても最悪なドライブでした」

by 匿名希望
→まさか、まさかの暴言・・・。
クルマを大事にしているとのことなので、飲み物をこぼしたときに思わず怒ってしまった・・・という器の小ささは多少大目に見て、仕方が無いとしても、飲み物をこぼしたことに対してだけでなく、これまで不満に思っていたことをそのときにのっけて怒るなんてちょっと、女々しい・・・です。
そのほかにもクルマを大事にしているカレと付き合ったことがある女性からはこんな意見もあがっていました。

「乗り込むときに少しドアにヒールをぶつけたらすんごく怒られた」
「ドアの閉め方が悪いと注意されてドライブ出発時に険悪なムードになった」
「洗車を手伝ってといわれて一生懸命に手伝っていたら全然使えないと怒られて、
そのまま洗車場からタクシーと電車を乗り継ぎ帰った」


などなど。

「車内で楽しく会話中に、昔の思い出話をしていてカレとわたしの意見が合致しなかったとき。
最初は『違うよ、こうだったよ』、『いやいや、オレのほうが合ってるから』と普通の口調だったんだけど、だんだんと口論に発展。
そのうちに、何で言い合っているのかわからなくなるほど、互いのダメ出しが始まり本格的なケンカに。
カレの運転は口論が熱くなればなるほど、荒らしくなり、飛ばしたり、急ブレーキをかけたりとめちゃくちゃに。
途中でクルマを降りました。
しばらくカレのクルマには乗りませんでしたね」

by 匿名希望
→たわいもないことからケンカぼっ発。
多くの女性が経験済みでした(苦笑)。
そう。恋人同士のケンカなんて、犬も食わない・・・たわいもないことから発展するものなのです。
でもケンカする場所が問題。運転が乱暴になるなんて、もっともご法度。
どんな理由があれ、ケンカの苛立ちを運転で表現するのは絶対にNGです。

車内でケンカが起きたら・・・
高速道路ならサービスエリア&パーキングへ
一般道ならファミリーレストラン等の施設へいったん回避しましょう。

車内でのケンカ。
結局のところ一番多かった意見が、たわいもないことが原因。
これって車内じゃなくても日常でも恋人同士には起こることですね。
とくに付き合いが長くなると(笑) でも、逃げ場の無い車内という狭く限られた空間でのケンカは是が非でも避けたいところ。

何より1番の問題は安全運転がスポイルされること。
車内でケンカがぼっ発すると、怒りの感情をそのまま運転で表現するかたが圧倒的に多い。
さすがに暴走する人は少数でしたが、大なり小なり、運転への集中力は無くなります。

運転していないほうが折れる、謝るで、仲直りする方向に導ければいいのですが、互いの言い合いが止まらないのなら、いったんドライブは小休止。

高速道路ならサービスエリア&パーキングにIN。
一般道ならファミリーレストラン系の施設がオススメ。
と、いうのは他人が多くいるところのほうが人目もあるし、
少し冷静に口論が出来る可能性が高いのでは・・・という部分での判断。

ま、なかには、高速道路のサービスエリアで置いていかれた・・・というひどい結末を迎えた女性もいましたが・・・。

もっとも、せっかくのドライブなのでケンカ自体を避けたいですけどね。

あなたのエピソードを聞かせてください!

こんなステキな運転に惹かれた、こんな運転する男子はNGというあなたの声を聞かせてください。
採用者には編集部よりメールでご連絡させていただきます。

印は必須項目ですので必ずご記入ください

■お名前
■ふりがな
■掲載用のペンネーム
■メールアドレス
■確認用メールアドレス
(確認のためにもう一度ご入力ください)
■性別
■年齢
■乗っているクルマ(または家族のクルマ)
■男性、もしくは女性に乗ってもらいたいクルマ
■エピソード
■カーユニ編集部へメッセージ&質問、みなさんの声を聞かせてください。