HOME美ドラの素。 > 紫外線対策講座 Lesson5 「ストレスがかかるとメラニンも増幅! ロングドライブ後はゆったり入浴タイムでカラダもココロもマッサージ」

紫外線対策講座

―最終回となります今回はドライブ後のおウチでのケアについて伺いたいと思います。

「わたし自身も運転が好きなのでよくクルマで出かけますが、ドライブの時間は楽しいものの集中して運転していますので、楽しい反面、ストレスはかかっているんですよね。ストレスがかかると、お肌のくすみの原因のひとつであるメラニンがたくさん出ます。ですので、とくにロングドライブの後はお家でカラダを癒すだけでなく、お肌のお手入れも入念に行いたいですね

―確かに。ドライブは楽しいものですが、終始注意を払っているので自然にストレスはかかっていると考えて間違い無いですね。

「帰宅したらまずは洗顔。ていねいにゆっくりと優しく、時間をかけてたっぷりの泡で洗ってあげてください。お化粧はクレンジングでていねいに落とすことが大切です。次に大事なことがお化粧水。

よく帰宅後、すぐにクレンジング&洗顔はするけど、お化粧水はお風呂から出たあとにする・・・というかたがいますが、洗顔したままだとお肌は乾燥してしまいますので、たっぷりとお化粧水をつけ、
手のひらの温度を肌で感じるまで両手で頬を覆ってください。

自分の手だけでも十分にエステの効果がありますよ」


―そういったていねいなケアの積み重ねが潤いのあるお肌づくりに欠かせない要素なんですね。

「本当にそうです。洗顔も力任せにごしごし洗っている人はトラブルが起こりやすいので、できるだけ刺激を与えずにていねいに、それでいてしっかりと汚れを落とすことが大切なポイントです。
たとえば買ったばかりの銀食器があったとします。汚れがついたからといって、スチールタワシでごしごし洗うかたはいませんよね?(笑)

そしてわたしが何よりオススメしたいのが入浴です。

近ごろはシャワーで済ませるかたが増えてきていますが、お風呂のお湯につかることはスキンケアの観点から言っても大事なこと。お風呂の水圧はお肌にとっても血行をよくする効果があります。
熱すぎるお湯は交感神経を刺激するので39度前後のぬるめのお湯にゆっくりと入ってもらいたいですね。

手足の冷えを解消するにはお風呂が一番です。
足から腰にかけて温めることは全身の血流をよくするためにも大事なこと。
秋冬だけでなく、夏場はエアコンでカラダが冷えている人も多いので、
1年中、お風呂につかることをオススメします」

紫外線対策講座を終えて
『運転中に気をつけたい紫外線、車内の乾燥、ドライブ後のケアなどスキンケアの観点から5回に分けてお話しを伺ってきましたが、ドライブが好きな田嶋先生だからこそ気がつく内容だったのではないでしょうか。お肌の管理もクルマの運転も少しの油断がトラブルのもとになる。
美しいドライバーになるために、両方とも手抜き無しで取り組んでいきたいですね。
(カーユニ編集部)』
BACK < 1 2 3 4 5
モイスティーヌ基礎美容は美容器と基礎化粧品を組み合わせたホームエステの美容法。そしてモイスティーヌ横浜販売がもっとも力を入れているのが、田嶋社長が長年培ったノウハウが注がれたカウセンリング。一人一人の生活環境に寄り添い、個人に見合う方法で、年齢を感じさせない、美しい素肌づくりについてトータルアドバイスしている。わたしだけのスキンケアアドバイザーを探したい方にオススメしたい。

株式会社モイスティーヌ横浜販売
http://www.moisteane-yoko.com/