HOME美ドラの素。 > 紫外線対策講座 Lesson4 「あなたのお肌、車内の暖房で乾いていませんか?」

紫外線対策講座

―秋深まりドライブシーズンの到来。そろそろ車内で暖房も入れる季節になりましたがお肌の視点から注意するべきことはありますか?

太陽光が心地よく感じる季節こそ油断大敵です。夏場は日差しが強いので太陽光に対して気をつけようとする気持ちが強いのですが、秋冬は日向ぼっこという言葉があるくらい、陽だまりの温かさが心地よいので油断してしまいがちなんですね。そのため夏場に頑張って紫外線対策をしたのに、秋冬に日焼けしてしまったというかたは少なくありません」

―寒い時期の日差しは心地よいので受け止めてしまいがちですね。

「秋冬も基本的な対策は同じです。日焼け止めクリームを塗って、外出時は帽子をかぶるなどの紫外線対策が必要です。また曇りの日も油断するかたが多いですが、曇りの日でも紫外線A派の量は変わらないので、何も対策せずに出かけると日焼けしてしまいます。季節、天候に左右されずにきちんと紫外線対策は施したいですね。

そしてこれからは車で暖房を入れる季節ですが、狭い車内で暖房を入れると非常に車内は乾燥します。
当然お肌も乾燥しやすくなります。お肌が乾燥していると日焼けしやすい肌になってしまいますので
車内で暖房を使う際にも注意が必要です。

暖房の風が顔に直接当たらないように調整をしたり、暖房の変わりに近ごろのクルマに装備されているシートヒーターなどを活用することをオススメします」


―カー用品にはシガーソケットから電源をとって使うシートヒーターや電気毛布などがあるので、
そういったアイテムを活用するのもひとつの手ですね。

「車中泊も流行っているとのことですので、寒さ対策と同じく乾燥対策も合わせて心がけてもらいたいですね。例えば停止しているクルマの中で長時間過ごす場合は、濡れたタオルを車内にかけておくなど工夫を加えて乾燥対策を行なってみてください

―カー用品にはシガーソケットから電源をとって使う車内用の『加湿器』もあるので、
濡れたタオルと加湿器の両方を用意しておくと安心ですね。

BACK < 1 2 3 4 5 > NEXT
モイスティーヌ基礎美容は美容器と基礎化粧品を組み合わせたホームエステの美容法。そしてモイスティーヌ横浜販売がもっとも力を入れているのが、田嶋社長が長年培ったノウハウが注がれたカウセンリング。一人一人の生活環境に寄り添い、個人に見合う方法で、年齢を感じさせない、美しい素肌づくりについてトータルアドバイスしている。わたしだけのスキンケアアドバイザーを探したい方にオススメしたい。

株式会社モイスティーヌ横浜販売
http://www.moisteane-yoko.com/